カウンセリングルーム

愛と夢 東京サロン

Cure&Smile

キュア&スマイル

営業時間はサービス別・カウンセラー別で異なります。各種項目をご確認ください。

予約受付時間

メール24時間受付可

 

電話

平日 18:30−21:00

土曜 11:00-19:00

日・祝12:00-16:00

予約はアイコンをクリック ⇧
予約はアイコンをクリック ⇧

上記アイコン、または【ご予約・お問い合せ】フォームからご予約ください。

※移動中、カウンセリング中は電話に出ることが出来ません。お問い合せフォームをご利用ください。または、お時間を置いてお掛け直し願います。

お客さま専用電話

050-5848-8876

森山花音ブロブ

微魔女カウンセラー奮闘記

 

予約空き状況はここをクリック
予約空き状況はここをクリック

頑張り過ぎてるあなたへ

あなたは自分のために頑張っていますか?

 

目標があって、未来の自分のために頑張っているのなら、私は何も心配しないで、応援します。

 

でも、誰かの期待のために頑張っているなら心配でなりません•••

 

頑張って! その言葉は、声をかける相手によっては、さらなるプレッシャーを与える言葉

 

日本人は『頑張れ!』の言葉を日常茶飯事に使います。

根性論が日本人の美徳とされているからでしょうか?

 

例えば、ワールドカップ予選で、日本代表のサッカー選手たちは、自分達の夢と目標のために努力しているので、頑張れをプレッシャーだけではなく、力に変換することができる。

 

しかし。自分の方向性も目標もなく、誰かに言われるままに行動している人にとっての『頑張って』は、さらなるストレスを生んでしまう•••

 

誰かのためにだけ頑張ってきた人へ

 

あなたは今まで、本当に努力して誰よりも頑張ってきました。 自分を抑えて必死に頑張ってきました。

 

だから、もういいんだよ 誰かの期待のためでなく、自分のために人生を歩いていいんだよ。

 

弱い自分をみせていいんだよ。

 

ストレスに押しつぶされそうになったら、声に出して叫んでください。

言霊は耳からあなたの心に入ってきます。

 

『自分は弱いから出来なくて当たり前だ』

 

『どう生きようと自分の自由だ』

 

『勝手に私のラベルを貼るな!』

 

『自分のラベルは自分で貼る!』

 

『私の人生は、誰かの物じゃない』

 

辛くなったら、私はいつでも話を聴きます。

あなたが幸せになるなら、惜しみなくお手伝いします。

 

あなたの本当の笑顔がみたいから。

 

どうかこれからは、自分の時間は自分のために使ってください。

 

親、家族、先生、上司、他の誰れの物でもない、あなたの人生を生きてください。

 

あなた自身の目標のために。

 

ホームページ 対話セラピー&Happy marriageカウンセラー Cure&Smile心の救急箱*メンタル保健室 *

Facebookページ

Cure&Smile心の救急箱Facebook

 

photo:01


花音