カウンセリングルーム

愛と夢 東京サロン

Cure&Smile

キュア&スマイル

営業時間はサービス別・カウンセラー別で異なります。各種項目をご確認ください。

予約受付時間

メール24時間受付可

 

電話

平日 18:30−21:00

土曜 11:00-19:00

日・祝12:00-16:00

予約はアイコンをクリック ⇧
予約はアイコンをクリック ⇧

上記アイコン、または【ご予約・お問い合せ】フォームからご予約ください。

※移動中、カウンセリング中は電話に出ることが出来ません。お問い合せフォームをご利用ください。または、お時間を置いてお掛け直し願います。

お客さま専用電話

050-5848-8876

森山花音ブロブ

微魔女カウンセラー奮闘記

 

予約空き状況はここをクリック
予約空き状況はここをクリック

笑顔に隠された心の声

春に新しい環境に踏み出された方も多いと思います。

5月病など疲れが出る時期でもありますね•••

それは身体の疲れよりも、緊張した心の疲れが原因のことが多いです。

 

とくに、いつも笑顔の人は明るそうで元気に見えます。

だけれど、いつも笑顔ということは、それだけ内面を隠しているということです。

 

仕事上、接客業など笑顔が義務付けられている人も、内面を押し殺して笑顔でいるのです。

どんなに哀しいことがあってもプロだから笑顔に徹する。

 

日常でも、いつも笑顔の人は、それだけ周囲に気を使っているのです。

周りを不快にしたくない

悪い印象を与えたくない


ストレートに感情表現をする人よりも、その負荷は大きい

 

いつも元気だね

悩みなさそうだね 気楽でいいね

 

こんな言葉に、表面だけしか見てくれない周囲に、心の奥底では『理解されない』苦しみと葛藤している

 

『頑張れ』そんな言葉を私たちは簡単に当たり前のように使ってしまう•••

だけど、聴きたいのは『頑張ってね』ではなく、今まで頑張ってきたことへの労いの言葉

 

『あなたが、いつも頑張ってることを私は知っているよ』

『今まで本当に頑張ってきたね』

『いつも笑顔で接してくれて、ありがとう』

 

そんな言葉が、張り詰めていた気持ちを楽にする

この人は理解してくれている 自分を解ってくれている

 

表面だけの褒め言葉や激励、何気無いジョークは、時として人を苦しめることがあるのです。

 

これからの季節、新入社員さんなどに声をかけることも多いと思います。

どうか頑張っている人には『頑張っていることへの労いの褒め言葉』を添えて、お話して欲しいと願います。

 

自分を理解してくれている人がいる それだけで、人はまた頑張ることができるのです。

 

 

対話セラピー&コミュニケーションが苦手な人向けセミナー Cure&Smile心の救急箱*メンタル保健室 *ホームページへ行く コミュニケーションが苦手な人集まれセミナーへ行く 花音