カウンセリングルーム

愛と夢 東京サロン

Cure&Smile

キュア&スマイル

営業時間はサービス別・カウンセラー別で異なります。各種項目をご確認ください。

予約受付時間

メール24時間受付可

 

電話

平日 18:30−21:00

土曜 11:00-19:00

日・祝12:00-16:00

予約はアイコンをクリック ⇧
予約はアイコンをクリック ⇧

上記アイコン、または【ご予約・お問い合せ】フォームからご予約ください。

※移動中、カウンセリング中は電話に出ることが出来ません。お問い合せフォームをご利用ください。または、お時間を置いてお掛け直し願います。

お客さま専用電話

050-5848-8876

森山花音ブロブ

微魔女カウンセラー奮闘記

 

予約空き状況はここをクリック
予約空き状況はここをクリック

急性骨髄性白血病になって

私、森山花音が急性骨髄性白血病で入院してから、2013年5月23日で5年になりました。

 

私が発症した白血病は、急性骨髄性白血病M1型で夏目雅子さんと同じ種類でした。

発見されたときの数値などから、予後は悪い群と考えられていました。

 

家族は、5年後の生存率25%以下だと告げられていたようです。 4年後の生存率でも30%以下だと思います。

 

しかし、奇跡的に抗がん剤の効果があり、初回の治療で完全寛解になることが出来き、移植もせずに最短の5か月で退院することが出来ました。

 

そして私は今日も生きています。

 

輸血をはじめ、見知らぬ人々の善意を含め多くの方に支えられ生きてきました。

 

『生きて警鐘を鳴らす者』としての役割と意味を今日も考えています。

助けていただいた多くの方への感謝の恩返しをして生きていきたいと思っています。

 

白血病の発症率は10万人に5.5人だそうです。

 

日常的な病気ではないし、よく知らない人も多いのが現状です。

 

私も退院後に、カツラのことなどを含め、心無い中傷を受けました。

 

最近では、大塚キャスターの再発のニュースに心無いコメントが多く胸が痛みました。

白血病は、外出が許されない病気なので、ネットが外との唯一の繋がりになることが多いのです。

ただでさえ、白血病を検索すれば暗い情報ばかり・・・

 

白血病治療は壮絶な闘病です

患者と患者の家族がネットの書込みを見て、どれだけ苦しむか考えて発言して欲しいと心から願います。

 

白血病の原因は、いまだ解明されていません。

誰が発症してもおかしくない病気なのです。

 

だるい・微熱がある程度で、ほとんど症状はありません。

 

私も入院前日まで仕事をしていました。

よく聞く白血病の症状である、アザや鼻血など全くありませんでしたし『疲れがとれない・だるい』それぐらいだったのです。

それでも健康診断で発見されたときには、治療しなければ余命3週間の状態でした。

 

実は、健康診断1週間前に気になる皮下腫瘤があり (この症状は白血病患者の中でも10人に1人ぐらいらしいので症例の参考にはならないと思います) 内科を受診したのですが『死ぬような病気ではない』と診断されました。

このとき、既に発病していたので血液検査をしていれば発見されたと思います。

つまり健康診断がなければ、今頃生きていなかったのです。

 

ただ、だるい

疲れがとれない

微熱程度なら平気

 

簡単に考えずに、数日続くようなら血液検査ができる病院を受診してください。

急性は発病から1ヶ月あまりで死に至る病気なのです。

 

たまに入院からカウントされている方がいますが、予後のカウントは治療終了からなので退院後からカウントします。

なので、私は2013年10月22日が予後5年で医学的完治になります。

 

もちろん5年以上経っても再発することはありますので、無理せず白血病と付き合って行こうと思います。

 

私が生きていることが、多くの病気で苦しむ患者さんの生きる希望になれたら嬉しいです。

 

そして、これからもご支援いただけると幸いです。 

 

病気についてなど、ご質問や闘病中の弱音など、下記『白血病無料相談』からお気軽ご連絡ください。

ご家族、お友達からのご質問もお受けいたします。

 

闘病中は、その辛さの弱音は誰にも言えないものです。

私で良ければ話してくださいね。

❀白血病 無料相談フォーム❀

メモ: * は入力必須項目です

プロフィール
プロフィール

 

 

右の写真をクリックすると、森山花音プロフィールのページに移動します。